グローバルネットワーク

フレッシュフィールズは、ヨーロッパ・米国・アジア・中東の16ヶ国28都市のネットワークを有する国際的な法律事務所です

フレッシュフィールズのグローバルなリーガルサービスについて

お問い合わせ

世界のどこでアドバイスが必要になっても、まずはご相談ください

拠点


News 2017年3月8日

セミナー:海外投資の新リスク?独禁法運用における政治色、保護主義の高まり(2017年3月8日大阪・9日東京開催)

米国の大統領選における議論、英国のEU離脱(Brexit)など、保護主義的な機運が危惧される昨今、各国における独禁法や投資規制の運用にどのような影響が予想されるのか。今回のセミナーでは、日本企業が海外進出、海外M&Aを加速する中、新たなリスク要因は何か、逆に新たなチャンスは何か、米国新大統領の反トラスト政策の行方、欧州域内や中国、インドにおける政治的な動き、日本の公取の変化など、各国の専門家が最新情報を紹介します。

News 2017年2月27日

Daniel Braun米国弁護士と山川 亜紀子弁護士のコメントが、日本経済新聞の記事「汚職国際捜査  企業に包囲網」に掲載されました

2017年2月27日の日本経済新聞朝刊の法務ページの記事(「汚職国際捜査  企業に包囲網 疑い浮上したら各国当局へ申告 対応ミスで罰金高額化」)に、Daniel Braun米国弁護士(ワシントンD.C.オフィス)と山川 亜紀子弁護士のコメントが掲載されました。

山川  亜紀子

山川 亜紀子

パートナー

News 2017年2月27日

週間エコノミストの弁護士ランキングの特集で岡田 和樹弁護士が労働法の分野で掲載されました

News 2017-02-27 週間エコノミストの弁護士ランキングの特集で岡田 和樹弁護士が労働法の分野で掲載されました 掲載雑誌: 週間エコノミスト(2017年2月28日特大号) false Text

岡田 和樹

岡田 和樹

パートナー

News 2017年2月24日

基礎から学ぶ投資協定と投資協定仲裁の実務ウェビナーシリーズ: 第1回 「投資協定仲裁が今なぜ重要か」(2017年2月24日)

当事務所の国際仲裁グループのニコラス・リンガードと緑川芳江が中心となり、当事務所が多くの投資協定仲裁を手がけてきた経験を踏まえて、日本企業が知っておくべき投資協定による投資家保護の内容だけでなく、投資協定仲裁の基礎から最新の話題までを、実務に即して解説します。

News 2017年2月23日

Asia Legal Awards 2017において、Competition Firm of the Yearを含む4つの部門で受賞しました

Asia Legal Awards 2017において、M&A Deal of the Year: North Asia、M&A Deal of the Year、M&A Deal of the Year: Private Equity & Venture Capital、Competition Firm of the Yearの4つの部門で受賞しました。

News 2017年1月12日

Global Competition Review誌(GCR)による、競争法分野の法律事務所トップ25を選ぶThe Global Eliteにおいて、フレッシュフィールズが10年連続で世界第1位に選ばれました

The Global Eliteは、過去12ヶ月間、世界の法律事務所が取り扱った主要な案件や競争法を取り扱うパートナーの数、Who’s Who Legalの競争法部門でノミネートされた人数、法域数等、総合的な観点から判断されています。

News 2016年12月19日

山田 香織弁護士とジャスティン・スチュワート-タイトルバームが執筆した米国反トラスト法ガイドラインの改正案に関する論文がNBL誌に掲載されました

論文タイトル: 米国反トラスト法ガイドラインの改正案-域外適用の強化と新政権の運用への考察

News 2016年12月1日

プロマシドール・ホールディングスの株式(33.33%)の取得について、味の素にアドバイスを提供

フレッシュフィールズブルックハウスデリンガーは、味の素株式会社が、プロマシドール・ホールディングス社の創業家であるローズ家およびTana Africa Capitalより同社株式の33.33%を約558億円(530百万米ドル超)で取得した案件について、味の素にアドバイスを提供しました。

News 2016年11月30日

ニコラス・リンガードと田中 太郎弁護士がJapan Chapterを執筆したEnforcement 2016がGlobal Arbitration Reviewより発行されました

ニコラス・リンガードと田中 太郎弁護士がJapan Chapterを執筆したEnforcement 2016がGlobal Arbitration Reviewより発行されました。

田中 太郎

田中 太郎

アソシエイト